儲けたいか〜い?

 

そりゃだれでも「Yes」ですよね!

 

儲けすぎてお金に興味がなくなるくらい儲けている人でも、やはり儲けたいようで、いろいろなビジネスを継続してやっていますよね。

この場合は儲けたいというより、ビジネスが楽しいからやっているといったほうがいいかもしれません。

 

とにかく、この世の中は儲けたい人がたくさんいます

 

でも、公務員は儲けたくてもできませんよね。

だって、副業が禁止されているし、いくら頑張っても給料が増えることはありません。

でも、公務員にも認められている副業があります。

その代表的なものが「FX」です。

 

これは、外国為替証拠金取引(margin Foreign eXchange trading)の略で、外国の通貨を売買して、利益を得る取引のことで、24時間いつでも取引が可能です。

なんとか簡単に稼ぐ方法がないかと考えたことのある経験があれば、聞いたことくらいはありますよね。

 

わかりやすく説明すると

1ドル100円の時に、100円で1ドル買っておいて、1ドル200円になった時に1ドル売ったとすると、手元には200円が残ります。

 

最初は100円しかなかったのに取引をするだけで100円儲けることができるわけです。

これを万の単位として考えると、100万円が200万円になりますよね。

 

なんと、ボタンを2回クリックするだけで、100万円を儲けることができるわけです!
(これはわかりやすくするために、ちょっと大げさにいってます)

 

でも、よっぽどのことがない限り、1ドル100円が200円になることはありません。

1日の変動は大きく動いても10円程度、あまり動かない時は1円未満の上下という日もあります。

 

あれっ?

 

そんなに上下しないのなら話題になっているような何億儲けたというようなことはできませんよね。

 

そうなんです。

普通なら等価、つまり、100万円の取引をするには100万円必要です。

 

本来なら、大きく儲けようとしたら、元手となるお金が沢山必要です。

でも、この「FX」には、証券会社に預けているお金の25倍までの取引が可能になる「レバレッジ」を効かせるという方法があります。

念のためにいっておきますが、キリン・リバレッジ!?じゃないですよ!

って、誰も間違わないってか。

 

つまり、4万円を口座に入れておけば、100万円分の取引ができるんです。

ということで、1日に10円動くようなとき(1ドル100円から110円になった時)は、100万円で1万ドルかって、1ドル110円になった時に売れば、10万円の儲けが出ることになります。

つまり、4万円の資本金で10万円儲けることができるわけですね。

 

これってすごくないですか?

 

40万円の資本金があった場合は、100万円、400万円の資本金であれば、一瞬にして、1,000万円を儲けることができるわけです!

 

これってすごいですよね!

 

ここで、ちょっと頭の回転の早いあなたなら気付いたと思いますが、実は、その逆もあるわけです。

1ドル100円でドルを買った所、1ドル90円になってしまったような場合は、その時にドルを売ると、10円の損失になってしまいます。

 

つまり、4万円の資本金で100万円の取引をしていた場合は、10万円の損失を出すことになります。

6万円の借金となってしまうんですね。

 

実際は、預けてあるお金程度の損失が出ると、勝手にそれ以上の損失が出ないような取引を確定する仕組みになっています。

しかし、変動が激しい時などに出くわしてしまうと、損失が膨らみ、借金になってしまうこともあります。

大きい金額で取引をしていると、当然損失も大きくなります。
 

今は、円でドルを買う例を出しましたが、その逆のこともできていまいます。

上では、10万損するパターンを説明しましたが、1ドル100円の時に、ドルで円を買っておいて、1ドル90円になった時に円を売るというような取引もできてしまうんです。

 

わかりやすいように、単純に考えると、1万ドル払って100万円が手元にあるので、1ドル90円になった時に1万ドルを90万円で買うことになります。
(証券会社から1万ドル使わせてもらった状態なので、あとで、1万ドル返すというイメージです)

つまり、この場合は、10万円が手元に残るという仕組みです。

 

なので、円が下がろうが、上がろうが、その流れさえ掴んでいれば儲けることができるのが「FX」なのです。

 

その上、24時間取引が可能です。

 

このように「FX」はハイリスクハイリターンのマネーゲームです。

 

かなり前の話ですが、元小学校校長が「FX」で儲けたお金を申告していなかったので、1億何千万も追徴課税されたという話や、4億儲けた主婦が確定申告していなかったなど、大きなニュースになりましたよね。

 

こんなニュースを見て、その儲けられる金額の大きさに目が眩んで、多額の借金を背負い込んでしまった人もいるでしょうね。

 

このように「FX」には大きな落とし穴も潜んでいます。

 

最近では「FX」の自動取引システムなんてものもあり、自動で利益を確定させたり、損を最小限に抑えるためにある程度損失が出たら決済をしたりと寝ている間も勝手に取引をして、お金を稼いでくれるものまで出てきているようです。

 

詳しくは、下のリンク先の証券会社のホームページを見てもらえるとわかりますが、「FX」に手をだすときは、余裕のあるお金で始めることをオススメします。

 

つまり、投資と割りきって、なくなっても生活に問題をきたさない金額ですね。

 

といっても、少なくとも20万くらいの資金はあったほうがいいと思います。

だって、資金がありまりに少ないと、少しの変動で勝手に損を確定されてしまいますからね。

 

ま〜経験しないことには何も変わることはないので、こんなところから

一度始めてみてはどうでしょか?